スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりの交通科学博物館

ktkghbk1
2014年3月5日 交通科学博物館内模型レイアウトにて

昨日はココに行ってました。
小さいときから何回連れて行ってもらったか分かりませんが、
もう訪れることはないでしょう。ありがとう!

一番奥の模型レイアウトにいる103系には、お別れのヘッドマークが。
このレイアウトの車両たちはどうなるのでしょう。
もしかしたら、今月で引退する車両もいるかもしれませんね。

アーケードのある商店街

13.12.07 アーケード 阪神-香露園~打出 40f2.8
2013年12月7日 阪神-香櫨園~打出

大型の商業施設がたくさんでき、
もはや絶滅危惧種に指定されてもおかしくない商店街。
見方によっては駅ナカなんかも商店街に入るのだろうけど、
ここで言う商店街はそんな安っぽいものじゃない。
商店街が廃れゆくことに寂しさを感じるのは、
単に懐古主義に走っているだけではない気がする。

秋の流れ

13.11.16 秋の流れ 夙川~苦楽園口 40f2.8
2013年11月16日 阪急甲陽線-夙川~苦楽園口

清らかなの流れ。
燦燦と輝く紅い木々も美しいが、
僕はを去っていく落ち葉たちが愛おしくて仕方がない。

夜汽車の旅

13.10.19 夜汽車の旅 鉄道博物館-クモハ101-902 70-300f4-5.6L
2013年10月19日 鉄道博物館

夜汽車っていいな、と思う。
外の景色は暗く沈み、時折光が後ろへ飛んでゆく。
特にすることもなく、文庫本を開いてみると、
急に一人ぼっちになった気がして、
寂しくて、悲しくて、恋しくて。
大切な場所、大切な時間、大切な人。
いろんな昔話を思い出して、くすぐったくなってみたり。
あの人に会いたいな、なんて思うこともある。
そんな感傷的になった心を、夜汽車は暖かく包んでくれる。

タタン、タタン、タタタン。
タタタン、タタタタ、タタンタタン。

新しい、明日へ。

最期の日常

13.09.21 最期の日常 吹田(信)~鴫野 40f2.8
2013年9月21日 城東貨物線-吹田貨物ターミナル~鴫野

今月末をもって閉鎖される、赤川仮橋
大阪市が借り受け、長らく市民の足として活躍してきたその橋にも、
ついに最期の日常がやってきた。
体をボロボロにしながらもなお、市民の生活を支える橋の材たち。
あともうすこし。最後まで、がんばってほしいと願う。
≪PREVNEXT≫
プロフィール

湖西人Σ

Author:湖西人Σ
気軽にコメントしてもらえたら、
すごくうれしいですo(^ω^)o


カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。