スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元久留里線用キハの甲種

13.07.09 久留里キハ甲種 京都 70-300F4-5.6L
2013年7月9日 東海道本線-京都駅(付近)

7月9日から10日にかけて、水島臨海鉄道への譲渡のため、元久留里線用のキハ30・37・38が甲種輸送された。
京都の通過は23時37分。とてもじゃないが撮れる時間じゃない。
だがしかし。国鉄色キハ30が関西を通過するのに、撮らないのはもったいない。
となると、問題は撮影場所。ポイントは4つだ(ったかな?)。

多少明るいところでないと撮れない。
運賃の関係で、そんなに遠くには行けない。
キハ30は最後尾なので、後ろから撮らなくてはいけない。
関西だとわかる何かがほしい。

以上を考慮した結果、京都駅周辺のとある場所に決定した次第。
とある場所といっても、天理臨の運転日には人が集まるところなので、ご存知の方も多いはず。
ここからは、京都駅ビルを見ることができ、しかも駅の明かりがあるので、流せば撮れる。
現場に到着したのは、23時ごろ。
眼下をゆく列車で練習をし、そのときを待つ。
23時36分。
7番出発信号機が開通し、もうまもなくというそのとき。
奈良線9番に停車していた103系が動き始めた。
なんということか。このままでは被ってしまう(汗
はやくいけ!と念じながら、カメラを構えてひたすら集中。
目の前を103系の2両目が通過した瞬間、奥にEF81のヘッドライトが現れた。
狙いは最後尾。ぶっちゃけ、先頭はどうでもよいので、心を落ち着かせて最後尾を狙う。
103系がぬけ、視界が開けた。とそのとき、ファインダーに国鉄色が飛び込んできた。
最後尾が完全に見え、カメラを振って連写する。
決まった!
流したおかげでスピード感が出て、国鉄色もはっきり写ったが、
その代償として京都駅ビルかどうかわかりにくくなってしまった。
学校で友人に聞くと、「わかる」という答えが帰ってきたので、まぁいっか。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

- 湖西人Σ - 2013年07月15日 11:27:30

タンゴエクスプローラー さま

過去にキハ30が奈良線で活躍していたことは、私も聞いたことがあります。
私が鉄道に興味を持った頃はすでに電化されており、
まったく知らない世界なのですが...。
奈良線は今後城陽駅まで複線化され、大きな変革を遂げることになっていますね。
主力の103系もかなり古くなってきています。
これからの奈良線は注目されるべき路線かもしれませんね。

- タンゴエクスプローラー - 2013年07月14日 01:23:40

この気動車は僕が小学生だった頃は、京都駅でも見られました。
主に奈良線で活躍していて伏見稲荷!?から京都まで乗った事があります。
その時は確かまだこのツートンカラーだった様に思います。
また京都駅から奈良へ行く時も、すでにタラコ色になったこの気動車とキハ22だったかな!?の編成で、その時はクロスシートのキハ22に乗りました。
そして現在、また再び京都駅に現れたこの気動車の写真を拝見すると、非常に感慨深いです。

トラックバック

URL :

プロフィール

湖西人Σ

Author:湖西人Σ
気軽にコメントしてもらえたら、
すごくうれしいですo(^ω^)o


カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。