スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

淀川橋梁(赤川仮橋)3

13.06.30 EF66-27
2013年6月30日 城東貨物線-吹田貨物ターミナル~鴫野

やっとポジフィルムがあがって来た。

RVP100

はじめてのポジフィルム
装填したEOS5を焼けに向けての空気を吸うと、
EF66-27がゆっくりと近づいてきた。
トラスとトラスの間に狙いをさだめて、一発集中。

あがって来たポジをみて、感動した。
思っていたよりも忠実に早の空気感が再現されていた。
スキャナの性能上、フィルムそのままの色をお見せできないのが
残念だが、補正して近づけてみたつもり。
欠点は...お金がかかることだろうか。
現像に600円、プリントに1000円。
高校生の懐には、なかなか厳しい金額であった。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

- 湖西人Σ - 2013年07月05日 17:31:06

hepp さま
コメントありがとうございます。

お褒めの言葉、とてもうれしいです。
これからも、皆様に楽しんでいただける写真を目指していきたいと思っています。

まだポジ1本目ですが、その奥深さが垣間見えた気がしました。
おっしゃるとおり、コスト面ではつらいところがありますが、
露出にシビアで、一瞬が勝負になるポジのこと。
かならず修行になると思うので、少しずつ続けていきたいと思います。

ご忠告ありがとうございます(笑)気をつけます!

銀塩ですか - hepp - 2013年07月04日 23:39:44

初めまして

今までちょくちょくROMってました。
編成撮りだけでなくスナップもイメージカットも上手ですねぇ。
将来有望な高校生という印象を受けました。

今時の高校生はデジから銀塩に入る人が多いみたいですね。
RVP50も定番ですがリバーサルフィルムの発色特性がわかるようになったらシーンによって使い分けが可能になります。
そうなるとフィルムの面白さが倍増しますからね。
ポジにバマったらデジには戻れないかも(笑)
ただフィルムはフィルムそのものや現像代も値上がりの一方なのでコスト的にはつらいでしょう。

銀塩は35mmのみならずブローニー版もあるので、機材沼にハマらないように注意してくださいね(笑)

トラックバック

URL :

プロフィール

湖西人Σ

Author:湖西人Σ
気軽にコメントしてもらえたら、
すごくうれしいですo(^ω^)o


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。