スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとう、183。

13.03.09 183 園部~船岡
2013年3月9日 山陰本線-園部~船岡

485系を改造して誕生した183系800番台。
機材の調整もあり、私はなかなか撮影にいけませんでしたが、
機材が手元に戻ってきた2月半ば以降、精力的にその姿を追ってきました。
青春18切符片手に北近畿地方をめぐった日々。充実していました。

13.03.11 鉄橋を行く 胡麻~下山 レンズフレア除去 17-35F28L
2013年3月11日 山陰本線-胡麻~下山

何度か通ったのが、下山駅近くの高屋川橋梁。
山陰本線では余部橋梁に次ぐ高さを誇るこの橋梁は、
いろいろな姿を見せてくれた。
でこぼこ屋根が目立つシルエットは、お気に入りの一枚。

13.03.14 長大トンネルを抜けて 保津峡 183 80-200F2.8L
2013年3月14日 山陰本線-保津峡駅

嵐山と亀岡の間にまたがる保津峡。
かつては単線の線路がくねくねと縫うように走っていたが、
その線路はトロッコ路線へと転換し、
今は複線の長大トンネルで一気に通り抜ける。

13.03.10 列車交換 和知 tr
2013年3月10日 山陰本線-和知~安栖里

最末期の183の運用で忘れてはならないのが、和知駅での交換。
両はしだて号の交換風景は、まさに183系黄金期の面影。
そんな風景をねらって訪れた曇りの日。
通過直前に日が出てしまったのは悔やまれるが、
非貫通のクロハが見えたときはうれしかった。

13.03.09 もうこない春 石生~黒井
2013年3月9日 福知山線-石生~黒井

沿線で見つけた桜のつぼみ。
このつぼみがほころぶ頃、
もうこの鉄路に、183はいない。

13.03.12 またね 京都 183 80-200F2.8L
2013年3月12日 山陰本線-京都駅

駅で繰り広げられるさまざまなドラマも、鉄道旅情のひとつ。
どうしても暖かい写真が撮りたくて、
停車時間の長い京都駅には何度か通った。
列車から降り立ったある乗客にカメラを向けた瞬間、
そこに、その光景があった。

13.03.15 座席転換 京都 183 17-35F2.8L
2013年3月15日 山陰本線-京都駅

京都駅で行われる、車内清掃。
熟練したプロの手により、発車準備が着々と整ってゆく。
いすの転換作業ひとつとってみても、まったく無駄がない。

13.03.15 戸じめよし 京都 80-200F2.8L
2013年3月15日 山陰本線-京都駅

発車にベルがなり、戸じめのアナウンスが流れる。
ドアが閉まると、きりりと確認の指差し。
印象的な白い手袋は、安全への片道切符。

13.03.15 視線 京都 80-200F2.8L
2013年3月15日 山陰本線-京都駅

ついにやってきた最終日。
31番のりばの先頭には、1人の駅員がいらっしゃった。
きっと、思い出があるのだろう。
私と同じように。

13.03.11 夕闇を往く 船岡~日吉 17-35F2.8L
2013年3月11日 山陰本線-船岡~日吉。

残された運用は、3月30/31日の「北近畿」のみ。
本当のラストランに向かって、走れ!183。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

- 湖西人Σ - 2013年03月19日 11:17:37

R2さま、コメントありがとうございます!

最後の一枚は、日没間もないちょうどいい時間に183が通過してくれて、
運がよかったのだと思います。
通過前は、暗くなれ、暗くなれと、まじないのように唱えていました(笑)

京都駅のスナップは、個人的にはかなり難易度が高かったです。
大事な一瞬を逃さないように、常に集中していました。

また見に来てくださいね

- R2 - 2013年03月18日 22:56:55

こんばんわ
やっぱり思った通り、素晴らしい写真を撮られますねぇ
特に最後の一枚はほんとに素晴らしい。

京都でのスナップはなかなか撮りがいがありましたね。
6枚目の写真なんて、雑誌の特集に載ってそうです(笑)

- 湖西人Σ - 2013年03月18日 17:10:36

ありがとうございます!
私は、スナップ写真を撮るのがすきなのですが、
やはり姿写真あってこその記録かなぁ、と思います。
なので、姿写真の枚数が少ない自分としては、少々物足りない気分でいます。
次に引退が予想される国鉄型車両たちの姿写真も、
早めに記録していきたいなぁ、と思っています。

- タンゴエクスプローラー - 2013年03月18日 15:46:13

これまたきっちりとした列車姿写真から流し撮り、日々の何気ないスナップやイメージ写真の数々、本当に上手ですね!
僕が高校生だった頃は、もっぱら姿写真ばかりで、こういう視点で撮影するという発想すらありませんでした。
どの作品も素晴らしいです!☆

トラックバック

URL :

プロフィール

湖西人Σ

Author:湖西人Σ
気軽にコメントしてもらえたら、
すごくうれしいですo(^ω^)o


カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。