スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梁瀬駅

13.03.30 梁瀬駅 梁瀬 17-35F2.8L
2013年3月30日 山陰本線-梁瀬駅(以下同)

山陰本線、梁瀬駅。
1911年に開業したこの駅は、今年で102歳。
今でも、レトロな看板が乗客を迎えている。

13.03.30 梁瀬 梁瀬 70-300F4-5.6L

駅構内には、の木が植えられており、春になるといっせいに花が開く。
この日はまだ五分咲きだったのが残念だったが、
それでも春の薫りを楽しむことができた。
また満開のときに撮りたい一枚。
スポンサーサイト

朝焼け

13.03.09 うっすら朝焼け 下山~和知 223
2013年3月9日 山陰本線-下山~和知

今日も山陰にがやってきた。
夜との境目を、普通電車が勢いよくわたっていく。

今日も一日、いいお天気でありますように。

質美川橋梁

13.03.09 183 下山~和知
2013年3月9日 山陰本線-下山~和知

トンネル抜きをした後は、船岡~園部にて撮影。
大勢のギャラリーの中駆け抜けていく183をいただいた後は、
いわゆる「イソクロ」に移動して一枚。
こちらでは、膨らみかけた桜のつぼみとからめて。(また後日)
そして、日の傾きかけた頃、本日のめインディッシュ、
質美川橋梁を俯瞰できるスポットへ向かった。

この場所は、知る人ぞ知るといわれるポイント。
おおよその見当をつけて訪れると、斜面を登っていく道があるではないか。
フェンスの扉を開けて中に入ると、思い描いていた光景が、そこにあった。

列車と橋梁が浮かび上がるように周囲の木々を黒くつぶし、
ピントを合わせて列車の通過を待つ。
やがて、斜陽を浴びた183が、カーブの向こうから現れた。

トンネル抜き

13.03.09 183トンネル抜き 下山~和知 tr
2013年3月9日 山陰本線

この日は、引退近い183系を狙うべく、父親と山陰へ。
早朝のきのさき2号をトンネル抜きで狙うべく、
必死の予習で見つけた山陰本線某所へ向かった。

到着したのは夜明け前。
車の車内で朝食をとりつつ、列車の通過を待つ。

やがて夜が明け、空が白んできた頃、通過時刻が迫ってきた。
車から寒い朝の空気へ飛び出し、なるべく線路から離れてスタンバイ。
ほどなくして、鉄橋の向こうから三灯のヘッドライトが近づいてきた。
強烈な光に照らされて、トンネル内がオレンジ色に光る。
我を忘れて、感じるがままにシャッターを切った。

3月11日によせて

13.03.06 輝く踏切 下夜久野~上夜久野
2013年3月6日 山陰本線-下夜久野~上夜久野

震災という名の踏切を渡った東北地方。
その道が、希望へと続いていますように。
NEXT≫
プロフィール

Author:湖西人Σ
気軽にコメントしてもらえたら、
すごくうれしいですo(^ω^)o


カレンダー
08 | 2017/03 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。